HOME > 受託開発事業

作れる人材を作る

 お客様からご依頼を頂く中で、開発費をかけてアプリやWEBサイトを作りたいというご希望と同じかそれ以上に、そのアプリを自社の人間で運用出来るようになりたい、アプリ開発者の人材育成まで達成したいという潜在的なニーズがあるように感じます。
 もちろん、サービスを一から自分で作るまでになるには多くの時間や金銭的コストをかける必要がありますが、UIなどのテクスト・画像の変更や修正、アプリの申請業務など、アプリやwebコンテンツの開発にはプログラミングだけでなく運用面でのタスクが複数あります。それらは技術的なものではないので、方法を覚えれば実務可能なものも多いと思います。
 マネージメント的な要素を自社のリソースで回せるようになれば、保守や管理に余分な時間や費用をかける必要もないですし、アプリ開発の全体像を掴む形になりますので、IT担当者として外部からの話を聞くことも出来るようになります。
 開発者の人材を育てるということはそれだけで事業として成立するので、お客様の事業作りに貢献出来れば幸いです。

アプリ開発

webサイト制作

業務システム
コンテンツ制作