G2Oとは!?

 ゲームアプリには待機時間に応じて体力が回復するという仕様がよくあります。スマホをポケットに入れている間、例えば1分に1ゲージの体力が回復し、10分経過すると体力を10消耗するダンジョンに入ることが出来るという仕様です。

 これを集客に使ったらどうだろうということで考えたのが、iBeaconをゲームの中に実装し、体力回復の上昇率や必殺技の仕様頻度など、決められた店舗でプレイするとゲームの進行が有利になるというものです。

iBeaconとは!?

 iBeacon(アイビーコン)はBluetooth Low Energy(BLE)を利用した近接位置情報取得技術で、iOS7(一般配布は2013年9月)より実装が開始されました。商品情報や決済代行など、モバイル機器とリアルな場所を結びつけることが出来るので、主にO2O市場での活躍が期待されています。

 例えば、Beaconモジュールと呼ばれる端末を店舗に設置し、そこから出る電波をキャッチする受信機能をアプリの中に実装することで、お店の近くにいるiPhoneなどのスマートフォンにクーポンやポイント、空席情報などの通知を飛ばすことが出来ます。町中の見込み客の潜在意識にリーチしていくツールとなります。 
 ポイントとして、手のひらサイズなので実際は店舗に置くだけで、かつ電力消費が非常に低いので、メンテナンスを必要としません。乾電池による電力供給で1年程度稼働します。
 数あるスマートフォンの機能の中でも、弊社が最も力を入れ、ユーザーやクライアント様に触れて頂きたいと考えるテクノロジーです。

 従来のiBeaconの王道的な使われ方である、ポイントやスタンプ配布などのO2O施策とは異なりコンテンツを楽しむために店舗への来店を促すという視点が特徴的で、ダウンロードまでの導線が無理なく進むのではないかと考えております。
 特に、クールジャパンの代表格であるゲームと日本の食(レストラン)をミックスさせて海外からの観光客に日本のサービスを楽しんでもらえるようなグローバルな仕掛けを作っていければと思っております。

ゲームアプリとLINEスタンプ

 自社コンテンツとして、iOSとAndroid両方に対応したスマホゲームとLINEスタンプをリリースしております。
 

  

























































社名     株式会社インジャス
       INJUS Co.,Ltd.
本社     〒107-0052
       東京都港区赤坂4-2-3 ディライトビル2F
       TEL:現在、お電話でのご対応は行っておりません。
       mail:webmaster@injus.co.jp
                       webサイトhttp://www.injus.co.jp
代表者    鹿山 瞬
設立     2013年1月15日
取引銀行   三井住友銀行 赤坂支店
事業内容   スマホアプリの企画・開発・販売
       webサイト制作
       チャットbot制作
       記帳代行